マレーシア巨大パーク!ゲンティンハイランドの丸わかり基本情報を紹介!

みなさまマレーシアには観光客に大人気な超巨大アミューズメントパークがあるのをご存知でしょうか?

クアラルンプールから車で1時間ほどの標高1700Mにあり、マレーシア人の間でも避暑地として大人気です。

一日ではとっても回りきれない程の大きさで、マレーシアの「ラスベガス」とも言われており、様々なエンターテイメントが盛りだくさん!!

そんなゲンティンハイランドは2018年にリニューアルオープンし、ますます盛況ぶりを発揮しています。

今回は魅力たっぷりのゲンティンハイランドの中を徹底ガイドしていきます!!

ゲンティンハイランドマレーシアの基本情報

写真引用:http://www.kuala-lumpur.ws/genting-highland/

標高1700Mのところにあるため、気温は年中14℃~25℃で常夏の国に居るとは思えないほど超快適です。(クアラルンプールの気温が25℃~31℃くらい)

夕方からは半袖だと肌寒く感じるので、長袖や厚手ジャケットが必要なくらいです。

ちなみに中は屋外・屋内遊園地、25以上のレストランやカフェ、政府公認カジノ、7つのホテル、スパ、ショッピングール、映画館、アウトレットやゴルフコースなどがあります。

クアラルンプールからゲンティンハイランドへの行き方

写真引用:https://www.klia2.info/buses/bus-stop/genting-highlands/

一番おすすめで安く行けるのは、直通バスです。

まず空港から直接アクセス可能な「KLIAエクスプレス」が通るKLセントラル駅まで行きます。

駅に着くと地下にバス乗り場があり、ゲンティンハイランド直通のバスがあります。

バスは、ゲンティンハイランドの入り口であるロープウェイまで行き、15分ほどかけて山の頂上まで行きます。

バス運行時間:平日朝8時~20時、金~日 朝8時~21時 運行間隔は1時間に1本
料金:ロープウェイとセットでRM12(約310円)
ロープウェー運行時間:月〜木7:30〜23:30 / 金〜日7:30〜24:00
料金:片道RM5(約100円)

次にタクシーです。

マレーシア タクシー

写真引用:https://narui.my/malaysia-taxi-app/

流しのタクシーだと交渉にもよりますが、おそらくRM150~(約3800円)になるでしょう。

ただ流しタクシーはボッタクリが多いので、全くオススメではありません。

もしタクシーを使いたい方はタクシー配車アプリ「GRAB」タクシーが安全で便利で、安く行けます。

まずこのアプリをダウンロードし、ユーザー登録します。

そして行き先を入力するだけで、タクシー(といっても、一般人ドライバーの自家用車)が現在地まで迎えに来てくれます。

乗車前に目的地までの料金や到着予定時間、ドライバーの顔写真や評価などが表示されるので、とても安心して乗車できます。

KL中心地から、ゲンティンハイランドまでGRABを使えばRM50-70くらいで行けるので流しタクシーよりは安く乗れます。(ピーク時間は値段が高くなります)

ゲンティンハイランドの入場料はいくら?

お金

入場料はなんと無料です!!ただし屋内・屋外遊園地は別途必要です。

入場料

屋内遊園地
大人:RM26(約670円) 子供:RM24(約610円)

屋外遊園地
大人:RM38(約950円) 子供:RM27(約690円)

ゲンティンハイランドではどんなエンターテインメントがあるの?


This photo of First World Hotel, Resorts World Genting is courtesy of TripAdvisor

中は、屋外・屋内遊園地、25以上のレストランやカフェ、政府公認カジノ、7つのホテル、スパ、ショッピングール、映画館、アウトレットやゴルフコースなどがあります。

ここでは、それぞれのエンターテイメントについて詳しくご紹介していきます。

屋外遊園地

写真引用:https://1.bp.blogspot.com/-Hh7GecPiFBk/WFFhgvj3BiI/AAAAAAAA3Yc/t8Amwmwu4zMB4QeYUen2KJOEeyRLrbckQCLcB/s1600/old-genting-highlands-theme-park.jpg

ローラーコースターやフリーフォール体験ができるアトラクションなどがあり、子供から大人まで楽します。高原にあるため昼間でも暑すぎず、比較的涼しく過ごせます。

屋内遊園地

2018年12月にオープンしたかなり新しい遊園地。

有名映画をベースにしたバーチャルリアリティ体験、4Dシアターやスカイダイビング体験できるアトラクションなど最新技術を使ったアトラクションが多い。

天候や日差しを気にせず遊べます。

リニューアル後は一番込み合ってる施設で、週末だと1つのアトラクションの待ち時間が大体30分~40分くらいなので、できれば平日に行くのがベター。

アウトレット

写真引用:https://www.lipstiq.com/2017/159759/genting-highlands-premium-outlets-first-great-festive-sale-total-hit/

名前は「Genting highland Premium Outlet」

2017年にオープンした新しいアウトレット。

150種類ものブランドやお土産屋さんがあり、地元の方にも大人気のアウトレットです。

有名どころでは、アディダス・ナイキ・バーバリー・コーチ・マイケルコース、トリンプ・ヴィクトリアシークレットなどがあります。

洋服だけでなく雑貨やアクセサリー、子供服などもあり、回るのに一日かかりそうなくらいです。

ここで私の超おススメのショップを1つご紹介!!

女性向けマレーシア発のシューズブランド「VINCCI」

Vincci malaysia

写真引用:https://www.instagram.com/p/BnU5cvFARES/

クアラルンプールの大型ショッピングモールには必ず入って超有名ブランドです。

年齢層は10代~40代向けと幅広く、キレイ目~カジュアル~ご近所用までかなり幅広いジャンルがあります。サンダル・フラットシューズ・パンプスだけでなく、アクセサリーやバックなどの雑貨もあります。

最大の魅力は何といってもお値段!!!シューズの平均単価は大体RM70~80(約1800円~2000円)で、安いモノだとRM50(約1200円)~あります。

アウトレットだともっと安く手に入るので、思わずまとめ買いしたくなります♪

Genting highland Premium Outletのホームページはこちらです。

VINCCIのホームページはこちらです。

カジノ

写真引用:http://uploads.kinibiz.com/2013/05/Genting-Singapore-Casino.jpg

ここには3つのカジノがあり、全て24時間営業です。

  • カジノ・デ・ゲンティン(Casino De Genting)
  • スカイカジノ(SkyCasino)
  • リゾーツ ワールド ゲンティン ファースト ワールド ホテル(一番下の階)

カジノ・デ・ゲンティン

写真引用:https://www.inspirock.com/malaysia/bentong/casino-de-genting-a677551123

2フロアあり、かなり広く一番人気のカジノで、平日の昼間でも人がいっぱいです。

約400種類のテーブルゲームや3000台以上のスロットマシンやポーカー・ブラックジャック・ルーレットなどの30種類のゲームがあります。

テーブルゲームの最低掛け金は、RM5~(約100円)でリーズナブルにカジノを体験したい方でも遊べます。

スカイカジノ

写真引用:https://www.klnow.com.my/english/sky-casino-genting-highland/

3階建ての超巨大カジノエリア。内装もシックでモダンで高級感があります。

天井には7つの巨大スクリーンがあり、最新技術を搭載した様々なゲームがあります。

中にはカフェやバーなどの8つの飲食店やフードコートもあるので、お腹が空いてもわざわざ外に出る必要もありません。

ちなみに1階と2階は一般人が遊べるスペースで、3階はGenting Rewards Silver以上のメンバーのみとなっています。

リゾーツ ワールド ゲンティン ファースト ワールド ホテル

写真引用:https://www.agoda.com/ja-jp/resorts-world-genting-genting-grand/hotel/genting-highlands-my.html?cid=-151

部屋数が6000部屋以上ある超巨大ホテルの1階にあるカジノ。

他の2つのカジノへの直通ルートがるので、わざわざ外に出る必要はありません。

※カジノでの注意点※

  • 年齢は21歳以上。
  • パスポートの提示必須。
  • 短パン・サンダル禁止。サングラス・帽子も禁止。デニムはOK。
  • 各カジノは入場料無料。
  • 無料のコインロッカーなし。大きな荷物は必ず有料のコインロッカーに預けましょう。
  • カジノ内には両替所はありません。ゲンティンハイランド内には両替所ありますが、かなりレートが悪いので、前もって余分に両替するのが良いですよ。
  • クレジットカードはVISA・MASTERは利用可能。その他のカードは使えない可能性あるため、事前にクレジット会社に確認しておきましょう。

※プチ情報※

カジノには無料で作成できる会員カードがあります。テーブルゲームなどは会員カードなしでも遊べますが、機械式ゲームは会員カードの作成が必須です。

まず入り口横で、現住所と電話番号記入し、パスポートを提示して顔写真を撮影。するとその場で会員カードがもらえます。

会員特典

  • 食事のクーポン(オンラインカジノプレイ後)
  • 次回ネット予約で一泊無料
  • スロット20RM分プレゼント
  • インターナショナルルーム1日入場券
  • ショーの無料券

ちなみに、会員カードにはランクがあり最初に発行されるカードは「クラシック」となっており、シルバー、ゴールド、プラチナへとグレードアップしていきます。

シルバー以上はVIPルームに入ることができ、軽食サービスやVIPルームにしかないゲームを楽しめます。

無料で作れるので、今後も来る予定がある方は作っておいた方が良いです!!!

ゲンティンハイランドで楽しめるレストラン

写真引用:https://www.rwgenting.com/Dining/Restaurants/All_Restaurants/Coffee_Terrace/

マレーシアは他民族国家で、マレー系・中華系・インド系の民族で構成されてるため、様々な食文化があり、ここにもたくさんのジャンルのレストランがあります。

中には40店舗ものレストランやカフェ・バーがあります・(中華系のゲストが多いので、中華系レストランが多い印象)

たくさんあるレストランの中でも、私のオススメは「COFFEE TERACCE」です。

ここは5つ星ホテル「ゲンティング・グランド・ホテル」にあるビュッフェスタイルのレストラン。

ジャンルは様々で、マレー・中華・インド・日本・ウエスタン料理などがあります。

ここだけで、様々なマレーシアの代表料理を楽しめます。

席数もかなり多く割とスムーズに席を探せるので、長時間待つ必要もありません。(収容人数600人ほど)

そしてお値段も5つ星ホテルのビュッフェとは思えないほど安いです!

朝食ビュッフェ:7am – 10.30am
料金:大人RM41(約1000円)、子供RM20(約500円)

ランチビュッフェ: 12PM – 2.30pm
料金:平日 大人RM42(約1000円)、子供RM21(約500円) 週末 大人RM48(約1200円)、子供RM24(約620円)

ディナービュッフェ: 5pm – 9.30pm
料金:平日 大人RM79(約2000円)、子供RM39(約1000円)週末 大人RM82(約2100円)、子供RM41(約1000円)

まとめ

みなさん役立つ情報は見つかりましたでしょうか?

これからクアラルンプール旅行へ考えてる方はぜひ、リニューアルオープンしたゲンティンハイランドまで足を延ばしてみて下さい。

子供から大人までも楽しめるので、家族連れやカップルや友達同士でも絶対楽しめる事間違いなしです!

関連記事

  1. クアラルンプールで子供が安全に楽しめる室内遊び場5選を紹介!

  2. クアラルンプールのデートスポット5選!カップルで楽しめる人気スポット

  3. クアラルンプール高級ホテルでハイティーを|在住者が行く激選3つを紹介

  4. マレーシア 結婚式

    マレーシアの結婚式に参加する時の服装やご祝儀について解説!

  5. クアラルンプールでカレーラクサが食べられるお店○選と種類を紹介

  6. クアラルンプールへ移住を考えている女性向け|在住者が教える住宅事情

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA