ららぽーと潜入!マレーシア初進出ニトリやノジマ電機一挙紹介!!

ららぽーとBBCC正面入口 | 筆者撮影

2022年1月20日に、
マレーシアのクアラルンプールにオープンした
ららぽーと ブキビンタンシティセンター。

数年前から工事着工していたので、
今か今かと待ち望んでいた方も多いはず。
オープンから約4か月、KLコンシェルジュも潜入してきました!!

マレーシア初進出のニトリやノジマ電機、
おすすめのお店を紹介していきたいと思います!

ららぽーとBBCCについて

中国に次ぐ海外2店舗目、
マレーシア初進出となる
ららぽーと ブキビンタンシティセンター(略して、ららぽーとBBCC)。

商業施設の店舗面積8万2600平方メートル、
地上5階、地下5階(地下2階~5階駐車場)、
全店舗数約400店オープン予定の
日本発の商業施設となっています!

日本とマレーシアの最新トレンドを融合、
マレーシア初進出の日系ブランドやレストランが
数多くららぽーとBBCCに集結しています!

近年大規模な街づくりプロジェクトが進んでいるブキッビンタン、
その中心となるららぽーとBBCCは、
商業施設のほか、オフィス、住居、ホテルが融合した
ららぽーと事業規模としても最大プロジェクトだそうです。

マレーシア地元の人のみならず、
マレーシア在住の日本人も楽しめる
ららぽーとBBCCには
日本からの初出店が盛り沢山です!!

まずは、ららぽーとBBCCのツートップ、
ニトリとノジマ電機をご紹介します!!

 

マレーシア初上陸「ニトリ」

ニトリ入り口 | 筆者撮影

マレーシア初のみならず、
東南アジア初上陸を果たしたニトリ。

店内は広々としていて、
すっきりとした見やすい印象でした。

キッチン用品、食器、寝具、バスルーム用品、
日用品、家具まで生活に必要な物が
すべて揃ってありますので、

必要な物だけ買いに行くのも良いですし、
じっくりゆっくり吟味するのも良いですね。

私が行ったときは商品も豊富にあり、
商品1つ1つ、店内隅々まで見てまわりました。

欲しい物だらけでテンション上げ上げ!

今までは一時帰国のときにしか見ることができなかった
SNSや噂で聞いていたニトリの商品が
手に取って選べるのは本当にありがたいです。

よく日本にいるお友達に
マレーシアにでもある物を
何故わざわざ日本から買っていくの?
と言われるのですが、

違うんです!微妙に違うんです!

食器を例に挙げると、
大きさや深さ、さらには重さなど、、

しっくりくるのがマレーシアではなかなか見つからないのです!!
在馬日本人の皆さまならわかっていただけますかねぇw(涙)

ニトリには当たり前のようにありました!

タオルも肌触りや大きさ、
吸水性などクオリティ高い物が
お手頃価格でニトリにはあります。

こんな物がこれくらいのお値段であったらいいなぁ、、
がニトリにはあるんです。

ニトリ タオル売り場 | 筆者撮影

 

ニトリ キッチン用品売り場 | 筆者撮影

店内に入ると日本にいる錯覚が起きるくらい
キレイに陳列された商品棚。
見ていて気持ちがいいです。

もちろん日本からの商品だけでなく、
マレーシア向けにアレンジした商品もあります!

ニトリ お掃除道具売り場 | 筆者撮影

お掃除用品コーナーにあったこちらのモップ。
日本ではあまり見かけない商品ですが、
マレーシアでは超一般的な便利商品です!

日本で人気のある商品だけでなく、
マレーシアにあって日本にない商品を
探すのも面白いです。

本当に待ちに待ったニトリマレーシア出店。

ニトリの出店によって
マレーシア生活がより快適なものになっていくのが
容易に想像できます。

マレーシアを選んでくれてありがとう!

マレーシア初上陸「ノジマ電機」

Lala port bbcc Nojima

ノジマ電気入り口 | 筆者撮影

こちらもマレーシア初上陸のノジマ電機です!

店舗面積2456平方メートルの広い店内には、
パソコン、家電、美容機器や家具など
さまざまな商品があります。

商品を体験できるコーナーも数ヶ所あり、
家電などの性能を試したい方にとても便利です。

ノジマ電機がマレーシアに出店するにあたり、
日本の店舗と同じようにコンサルティングサービス、
お客さんのニーズに合った接客に力を入れています。

実際に、私がノジマ電機にノートパソコンを買いに行ったとき、
担当となったスタッフさんは
こっちの予算や用途などに合った物を教えてくれました。

実は、これ当たり前のようで当たり前ではないんです。

前に、マレーシアの大手電器屋さんに
空気清浄機を買いに行ったことがあるのですが、
入店してスタッフさんに空気清浄機の場所を聞いたら
スタッフさんも分からなかったことがありました。

さらに、空気清浄機担当のスタッフさんに
お目当ての空気清浄機の性能について聞いても
全く把握していませんでした。

こういう事はマレーシアでは日常茶飯事ですから、
ノジマ電機の試みは画期的でとても期待しています。

nojima lalaport tennai

ノジマ電気店内 | 筆者撮影

個人的にノジマ電機のおすすめポイントはもう一つあります。
それは日本語が話せるスタッフがいることです!

私が行ったときは1人日本語を話せるお兄さんがいました。
パソコンについての説明も日本語でしてくれたので、
一気に緊張がほぐれました。

後日、友人がノジマ電機に行った際も
そのお兄さんが担当になったそうなので、
日本人が行くと彼が担当になる確率が高いと
勝手に思っていますので、

家電などの買い換えを考えている方は
ぜひノジマ電機に行ってみてください!

「ニトリ」と「ノジマ電機」の店舗は隣接してますので、
ららぽーとを訪れる際は、ぜひ両方チェックしてみてくださいね。

ららぽーとBBCCの猫カフェ「Puchi Marry Cat Cafe」

続きまして、ニトリとノジマ電機のほか、
ららぽーとBBCC内、日本から海外初進出のお店をご紹介したいと思います!

ご紹介するのは、
日本で猫カフェを7店舗運営している
「Puchi Marry Cat Cafe」の海外初出店になります。

猫ちゃんと心地よく過ごす空間作りを
モットーにしているだけあって、
店内は広々と落ち着いた雰囲気になっています。

店内は大地、海、空、宇宙と4つのテーマに分かれていて、
どこを切り取っても素敵な写真が撮れます。

猫ちゃんも可愛い子ちゃんぞろいで、
気分が乗ると自ら寄ってきてくれたり、
横にちょこんと座ってくれたりします。

店内にはちゃんと隠れる場所が数ヶ所ありますので、
接客したくない猫ちゃんはそこでゆっくりできます。

料金は30分30リンギ(約896円)
追加10分毎6リンギ(約179円)

One Day Pass 70リンギ(約2085円)
猫ちゃんのおやつ9リンギ(約268円)です。
(レートは、2022年5月10日現在)

ペット飼ってる方には猫カフェに隣接してある
ペットショップ「COO&RIKU」もおすすめですよ!

COO&RIKU店内 | 筆者撮影

COO&RIKU店内 | 筆者撮影

見てくださいこの品揃え!
おもちゃ、ケア用品、トイレ、ベッドなど
わんちゃん猫ちゃんに必要な物が一通りありますので、
猫を飼っている私にとってウハウハしてしまいました。

特におやつの種類が豊富なので、
行くたびに何かしら買って帰ってます。

 

マレーシア土産はここで決まり!「BINGKA」

次にご紹介したいのは「BINGKA」です。

BINGKA | 筆者撮影

2015年に幼なじみ同士によって創立されたBINGKA。

マレーシアを代表する食べ物や動物、
街並みを独特な色使いでプリントしたカバンやコースターが
とにかく可愛いくてお土産にぴったりな物ばかりです。

カバンやコースターのほかに、
ポーチ、クッション、マスクなど、
いろんな小物が所狭しとあります。

その中でもBINGKAイチオシはティータオルです。

特にマレーシア国歌「ネガラク(Negaraku)」が
プリントしてあるティータオルは、
本帰国する方にプレゼントすると喜ばれます。

ポーチなども表だけでなく、
裏地までこだわっていますので、
クオリティが高いです。

lala port bingka

BINGKA オリジナルコースター|筆者撮影

今までネット販売がメインだった「BINGKA」。

ハンドメイドマルシェに出店したり、
委託販売がメインとなっておりましたが、
今回、第1店舗目をららぽーとBBCCに出店!
私にとってかなり魅力的な出来事です。

実際に手に取って商品を見られるのはやっぱりいいですよね。

マレーシアで人気急上昇中「Veesee Collections」

続いては、マレーシアで人気の
注目されているお店を紹介したいと思います!

lalaport bbcc Veesee Collections

Veesee Collections

今マレーシアに4店舗しかない「Veesee Collections」。

お手頃なアクセサリーが自慢のお店です。

ららぽーとBBCC店は1番広い店舗になっていて、
3000種類の商品が用意されています。

ピアス、指輪、ネックレスなど、
壁一面のアクセサリーは圧巻です。

お店に入った瞬間から
わくわくが止まらなくなること間違いなし。

商品数はもちろん、
お値段もかなりびっくりします!

なんとピアス5リンギ(約150円)からあります!
しかも安っぽく見えないんです!

デザインもかっこいいから可愛いまで幅広くあり、
色もゴールド、シルバー、ピンクゴールドがありますので、
似合う物が必ず見つかります。

ちょっとイメチェンしたいときや髪型変えたときに
アクセサリーもガラッと変えたくなりますよね。

そういうとき、気軽に利用できるのが「Veesee Collections」です。

5リンギの商品たくさんありますので、
まとめ買いしてもお財布に優しいです。

自分用にもプレゼント用にもおすすめお店です。

ドリンクスタンド「春陽茶事 Chun Yang」

lalaport bbcc Chun Yang

春陽茶事 Chun Yang | 筆者撮影

こちらは台湾発のお茶屋さんである「春陽茶事」です。

台湾といえばタピオカミルクティーが有名ですが、
なぜ春陽茶事を紹介するかといいますと
シンプルにお茶が美味しいからです。

春陽茶事の一番人気はハニーレモンウーロン。
烏龍茶に使われている茶葉は、
台湾四大烏龍のひとつである鹿谷烏龍です。

鹿谷烏龍をふんだんに使って煮出した烏龍茶に
ハニーレモンを加えたハニーレモンウーロンは、
お買い物に疲れた身体に染み渡ります。

烏龍茶の鼻に抜けるいい香りと
ほんのり甘いハニーレモンが、
暑くてくたくたになった身体を生き返らせてくれます。

甘い烏龍茶ってどうなる?と思うかもしれませんか、
このハニーレモンウーロンは違和感なく飲めます。
強いて言うなら紅茶に近い感じです。

春陽茶事甘さと氷のメニュー

さらに!注文のときに甘さと氷の量が選べます。
私はノンシュガーで氷少なめで注文しましたが、
ほんのり甘くてとても飲みやすかったです。

マレーシアには甘い飲み物が多いので、
甘過ぎない飲み物が欲しいときにおすすめです。

まとめ

ず〜っと心待ちにしていた
ららぽーと BBCCのオープン。

コロナの影響で開業して4か月経った今でも
まだ営業できていないお店もあります。

今年中に予定している400店舗全店オープンに向けて
徐々に営業できるお店が増えています。

日本発でマレーシア初出店のレストラン等も
オープン予定だそうですよ!

行くたびに新しいお店ができているのも
ちょっとした楽しみになっています。

とても気持ちいい場所なので、
お買い物の休憩などにもおすすめです!

正式名称:Lalaport Bukit Bintang City Center
所在地: 2, Jalan Hang Tuah, Bukit Bintang, 55100 Kuala Lumpur
営業時間:10:00~22:00
アクセス:LRT線KLモノレール[Hang Tuah駅]直結
MRT Sungai Buloh Kajang線[Merdeak駅]徒歩5分

関連記事

  1. 【2020年9月現在】新型コロナウィルス・マレーシアのロックダウン現地…

  2. クアラルンプール お土産 女子

    クアラルンプール限定の女子専用お土産選び!お菓子以外のオススメは?

  3. クアラルンプールの地元女子が通う安くてキレイなマッサージ店5選!

  4. マラッカ マレーシア 食事

    マレーシアマラッカの食事事情!おすすめ料理やスイーツ8選を紹介!

  5. マレーシアで大人気ファミリーマート!人気商品9選を写真付きで紹介!

  6. トイレ

    クアラルンプールのトイレ事情使い方やマナーとは?女性はティッシュ必須!…