文化と言語の融合:大人のためのマレーシア語学留学ガイド

巷でよく耳にする親子留学や語学留学。
なんとなく子供や若い子がするイメージがありませんか?

そんなことはありません!!

マレーシアなら大人でも留学できます。

短期留学から長期留学まで
自分の好みに合った計画も組みやすいのです。

そんな自由度が高いマレーシアでの大人留学を
紹介していきたいと思います。

クアラルンプールで語学学校を見けよう

大人になって留学する場合、
大学や大学院に行く選択肢もありますし、

手っ取り早く英語のスキルアップを図る場合、
語学留学がいちばん身近なものになります。

クアラルンプールには評判の良い語学学校などが多数あります。
人気が高い語学学校を中心にいくつかを紹介します。

ELC

2012年に設立されたELC。
クアラルンプールの中心地ブキビンタン、
ツインタワーから徒歩10分の所にありますので、
マレーシア初めての方でも通学しやすい場所です。

1クラス14~20人で形成されていて、
教師はほぼ全員がネイティブスピーカーです。

国際色豊かな生徒がたくさん通っていますので、
いろんな国の文化に触れることができます。

東南アジアのベスト英語学校にも選出されたことがありますので、
マレーシアで語学留学を考える人なら、
一回は聞いたことがあると言われるほど有名な学校です。

コースは「General Englishコース」、
「General+Businessコース」、
「Premium Englishコース」などがあります。

コースによって勉強できる内容が異なりますので、
ひとつずつ説明をしていきたいと思います。

General Englishコース

「General Englishコース」は、
一般的な英語の基礎を学びます。

英語によるコミュニケーションスキルの向上に
重点を置いた内容になりますので、
生徒同士が学んだ英語を使って
会話することをとても大事にしています。

授業内容も英会話ですぐ使えるような
カリキュラムになっています。

General+Businessコース

「General+Businessコース」は
その名の通り、一般英語とビジネス用語両方を学びます。

ビジネス特有の言葉って日常会話では出てこないので、
一般的な英会話だけを勉強しても身に付きません。
それですとお仕事で英語を使う方にとって死活問題です。

そんな方にはこのコースがおすすめです。
通常の英会話と共に職場で使える英語も上達します。

もっと集中的に勉強したい方は、
マンツーマンの授業を追加することもできます。
そして修了時にはビジネス英語証明書も発行されます。

Premium Englishコース

「Premium Englishコース」は、
1日3時間(週15時間)の一般英語に
マンツーマン授業1時間(週5時間)、
Extra English授業1時間(週5時間)になります。

グループレッスンで基礎と英会話を勉強し、
マンツーマン授業では発音に集中して学ぶことができます。
より濃い内容で勉強したい方にぴったりなコースです。

語学学校「ELC」1日の流れ

ここでELCの一日の流れについて少し紹介します。
毎日午前9:30より授業が始まります。

午前中は基礎勉強の授業になります。
発表や語彙力、文法など英語の基礎を学びます。

休憩やランチをはさみ、
午後は選択授業になります。

スピーキングやリスニングに特化した授業や
ビジネス英語やマンツーマン授業など、
主に自分が力を入れたい分野の勉強をします。

午後4:15で授業終了になります。

 

ELC (English Language Company)
Address: Unit3-1, 3rd Floor, Wisma Bukit Bintang,
No. 28 Jalan Bukit Bintang,
55100 Kuala Lumpur, Malaysia

https://elcmy.edu.my/

EMS Language Center

2011年に現地教育機関
Tetuan Citinetics Sdn.Bhdによって設立されたこちらの学校も
クアラルンプールの中心地にある
ツインタワーから徒歩5分というとても便利な場所にあります。

アメリカ、イギリス、カナダを含む多国籍で、
有資格なおかつベテラン教師が多数在籍しているうえ、
少人数クラスや中間テスト、
期末テストを実施することによって、
よりレベルの高い学習が身につきます。

コースは「Intensive General Englishコース」、
「English for Workコース」、
「Speakingコース」などがあります。

Intensive General Englishコース

「Intensive General Englishコース」は、
英語全体のスキル向上を目標としたコースです。

英語に興味があるけど全く分からないという方も、
英語初心者から上級者までレベルに合った学習法や
クラス分けをしています。

1クラス最多12人と少人数になっていて、
教師が生徒一人一人をサポートできるよう
誰でも安心して楽しく勉強できる環境になります。

English for Workコース

「English for Workコース」は、
お仕事に必要な英語を中心に学ぶコースです。

ビジネス用語のほかに
ビジネスで必要な価格交渉の仕方や提案の仕方、
ビジネスメールやレポート作成など
仕事に必要な物を多岐にわたって学べます。

Speakingコース

「Speakingコース」は、
英語を流暢に話すことを目的としています。
生徒同士でロールプレイなどをして
発音や流暢さの練習をします。

スピーキングと共にリスニング力も鍛えられますので、
英会話に力を入れたい方におすすめです。

 

EMS Language Centre
Address: B-7-2 and B-7-3 (Unit 1-5)
Megan Avenue 2, Block B, Jalan Yap Kwan Seng
Kuala Lumpur

https://ems.edu.my/

ELEC Language Center

2010年に設立されたこちらの学校は
KLCCから徒歩約15分の所にある
オフィスビル内にあります。

教師の半分がネイティブスピーカーで、
アメリカ英語をベースにしています。

マレーシアではイギリス英語が一般的ですので、
アメリカ英語を教えるのは珍しいです
英語のほかにマレー語、中国語のコースもあります。

英語以外にも選択肢があるのも
こちらの学校の特色といえます。

コースは「Intensive English プログラム」、
「Intensive Speaking English プログラム」、
「Chinese Languageコース」、
「Malay Languageコース」などがあります。

数あるコースの中で
1番人気あるのは「Intensive English プログラム」です。

こちらのコースは文法、語彙、会話、発音、
リスニング、ライディング、読解など、
英語上達に必要な要素が全て学べます。

ELECはスピーキングを重視していまして、
午前中は文法や語彙などの基本学習をして、
午後はスピーキング中心とした授業になります。

中級以上のクラスになりますと、
授業でプレゼンテーションの練習もあります。
ビジネスでも使えるような表現や伝え方などをしっかりと学べます。

ELEC Language Center
Address: Unit B-1-9, Block B Megan Avenue II,
No 12, Jalan Yap Kwan Seng,
50450 Kuala Lumpur

https://elec.edu.my/

Sheffield Academy

クアラルンプール市内中心地のKLCCから徒歩10分。

目の前にはツインタワーがドンと見える位置にある
Sheffield Academicは2010に設立された学校です。

オーストラリアの直営校で
質の高い授業を受けられると評判の良い学校です。

英語のコースのほか、
情報管理やホスピタリティ管理、
ビジネス管理などのコースもありますので、
さまざまな方が通っているのも楽しい学校です。

英語のコースは
英語のコースは「Intensive General Englishコース」、
「Workshop」などがあります。

Intensive General English

「Intensive General English」は、
日常で使うリーディング、
リスニングそしてスピーキングを勉強します。

より深く勉強してもらうため、
コースのなかで最も授業時間が長いコースになります。

Workshop

「Workshop」ではリーディング、ライディング、
リスニング、スピーキングそれぞれの
スキル向上させる為のコースです。

発音はもちろん、
相手を説得する話し方も学べます。
さらにブログなとの記事作成スキルも学べますので、
英語でブログ書けたらめちゃくちゃかっこいいですよね!!

 

Sheffield Academy
Menara Chan, Level 10,
Kampung Baru, 50450 Kuala Lumpur
https://www.sheffield.edu.my/

Kings University College

こちらの学校は中心地からはほんの少し離れていますが、
五つ星ホテルのシェラトンホテルの横、
モノレールの「Medan Tuanku駅」から出てすぐ、
さらにThe Row KLというオシャレエリアにある学校です。

こちらの学校に通う学生は
海外やマレーシア国内の大学進学を目指している方も多くいますので、
切磋琢磨しながら勉強ができる環境です。

コースは「KINGS English」という英語コースがあります。
こちらのコースはリーディング、ライディング、リスニング、
スピーキング、プレゼンテーション、文法と
6つの分野をバランスよく学び、
各レベルの修了時にこの6つ分野の評価と
教師からの評価のレポートを受け取ります。

さらにその後に60%以上の得点を得た生徒には成績表が渡され、
次のレベルに進級ができます。

英語コースのほかに、
情報システムディプロマ、会計ディプロマ、
幼児教育ディプロマなどなどがあります。

本当にたくさんの学部がありますので、
いろんな目標を持った国際色豊かな学生さんがいます。
学校での勉強以外に
それぞれの国の文化も学べそうな環境です。

Kings University College
Jalan Sultan Ismail
(Next to Medan Tuanku Monorail Station)
50250 Kuala Lumpur
https://kingsuniversitycollege.edu.my/

留学に必要なビザ申請

学校の次に気になるのはビザですよね。
ビザって聞くと申請が面倒くさいってイメージがあると思います。

私はビザと聞いただけで、
若干テンション下がります。

しかし実はマレーシアでは90日以内でしたら
ビザ無しで滞在できます。

すなわち90日以内の留学でしたらビザは必要ないのです!!

マレーシアがどういう国か、
マレーシアの語学学校がどんな感じなのか、
いきなり長期で行くのは不安な方や
長期間の留学は難しいけど
短期間なら行ってみたいと考えてる方に、
この90日以内ビザ不要はかなり便利だと思います。

一気に留学のハードルが下がるシステムです。

では、90日以上の長期留学の場合はどうなるのか…
学生ビザの申請が必要になります。

マレーシアの学生ビザは
18歳からなんと!!45歳まで申請する事ができます。

今まで35歳まででしたので、
マレーシア的にも大人留学ウェルカムな雰囲気を感じます。

いざビザ申請するとなったらどんな感じか、
その流れを紹介したいと思います。

「出発前」日本での準備

✅学校を決める

✅志望校に出願して申請書類を提出
① パスポートのコピー(全ページ)
② パスポート用の写真(白背景)
③ 高校卒業証明(日本語と英語)
④ 高校成績証明(日本語と英語)
⑤ 健康状態申告書(指定のフォームあり)

✅ビザ申請費などの手続き料を支払う

✅学校側がマレーシア政府にビザを申請

✅学校から学生ビザ承認レターが届く

✅オンラインでeVISAを申請
ビザ申請は東京の駐日マレーシア大使館で
原則として留学する本人が出向く必要があります。

✅シングルエントリービザを受け取る
シングルエントリービザは入国用の一時的なビザです。
マレーシア当局からメールが届きましたら、
ログインしてeVISA(シングルエントリー)を
ダウンロードしてください。

「到着後」マレーシアで行う手続き

✅健康診断を受ける

✅学校へパスポートを提出

✅正式な学生ビザが発行される

以上が学生ビザ申請の流れになります。

マレーシアの公的機関は基本のんびりしてますので、
少し余裕のある日程を組んだ方がいいと思います。

授業料などの比較

ビザもある程度イメージがつきましたでしょうか。
次に気になるのはこれも重要な授業料ですよね。

コースによっても費用が変わりますので、
今回は同じ一般英語コースで比較してみたいと思います。

A校の場合

授業料 ビザ申請費 医療保険 健康診断費
12週未満 約25,500円/週 なし なし なし
13~24週 約24,750円/週 約37,500円 約21,000円 約12,750円
25~36週 約24,000円/週 約37,500円 約21,000円 約12,750円
36週以上 約23,250円/週 約37,500円 約21,000円 約12,750円

 

B校の場合

授業料 登録料など 留学生料 医療保険
1ヶ月 約68,670円 約15,750円 なし なし
4ヶ月 約27,4680円 約15,750円 約63,000円 約25,200円
6ヶ月 約472,020円 約15,750円 約63,000円 約25,200円
8ヶ月 約549,360円 約15,750円 約63,000円 約25,200円
10ヶ月 約686,700円 約15,750円 約63,000円 約25,200円
12ヶ月 約824,040円 約15,750円 約63,000円 約25,200円

 

以上語学学校2校の授業料になります。
教材費などは入ってません。

週か月で授業料の計算をする所がありますので、
留学する期間によって選んだ方が分かりやすいかなと思います。

滞在先を選ぶなら!

最後に滞在先ですが、
KLコンシェルジュで
ご案内できるお部屋をご紹介したいと思います!

パークビュー

こちらのパークビューコンドミニアムは、
ツインタワーやKLCCからすぐの場所にあります。

KLCCには伊勢丹紀伊国屋が入っていますので、
何かと便利な場所です。

パークビュー詳細はこちら

ドーセットレジデンス

こちらのドーセットはブキビンタンの中心部にあり、
都会の真ん中に位置しています。

ツインタワーまで徒歩2分。
PavilionやLot10までも徒歩圏内で行けます。
KLの観光名所がほぼ徒歩で行けますので、
滞在中毎日が楽しく過ごせると思います。

ドーセットレジデンスの詳細はこちら

メナラM101ホテル

こちらのお部屋は中心部から少し離れています。
都会の喧騒が苦手な方におすすめです。

しかもKings University Collegeとは目と鼻の先。
徒歩5分の距離ですので、
通学には最高の場所です。

メナラM101ホテルの詳細はこちら

ビスタキアラ

こちらのコンドミニアムは、
学校のある場所からは離れてしまいますが、
日本人駐在員が1番多く住んでいるモントキアラにあります。
慣れない海外生活でいきなり繁華街に住むのは
ちょっと不安という方におすすめです。


日本人駐在員がたくさん生活しているエリアですので、
日本の食材やごはん屋さんがいっぱいあります。
街を歩けば日本人にもよく会いますので、
なんとなく安心感があります。
学校で勉強をがんばってあと、
お家に戻ってくると少しホッとできると思います。

ビスタキアラの詳細はこちら

まとめ

マレーシア当局が学生ビザの年齢制限を
35歳から45歳まで引き上げたことで、
大人の留学がしやすくなりました!

今まではしたくても諦めざるを得なかった方も、
これを機にもう一度挑戦してみるのはいかがでしょうか!!?

KLコンシェルジュは留学から滞在先までサポートします。
ぜひ気軽にお声かけください!

〜お知らせ〜
「学びで人生を輝かせる!大人のマレーシア留学&セミナー」開催!!
2023年10月29日(日)10:00-12:00
主催:独立系FPぷらっと
KLコンシェルジュの石原がゲストスピーカーで登壇します!
お申し込みはこちらから

関連記事

  1. クアラルンプール幼稚園に短期間入園は日本語で可能?幼稚園事情を紹介

  2. アイスチャンカン クアラルンプール

    女子必見!クアラルンプールで絶対に食べたいデザート5選!

  3. クアラルンプールで不妊治療|手続きや費用など実体験を紹介

  4. ブキットジャリル蔦屋書店1号店!マレーシアで人気!

  5. クアラルンプールの水道水って飲める?値段や生活水事情を徹底解説

  6. マレーシア 結婚式

    マレーシアの結婚式に参加する時の服装やご祝儀について解説!