マレーシア地元民に人気インスタ映えスポット10選を紹介!

最近の流行りは何といってもインスタグラムですよね!

マレーシアの若者も、日本人以上にインスタが大好きで、キャノンやニコンのカメラを手にいろんなところで写真を撮っている人をよく見かけます。

マレーシアには、日本では見られない自然や、ウォールアート、建造物などがたくさんあり、どこへ行ってもインスタ映えする写真をたくさん撮ることができます。

その中でも、今回の記事では、マレーシア人の間でも巷で人気のインスタ映えスポットを集めてみました。

メジャーな観光地ではないので、KLの中心地から離れていたり、アクセスが悪いところもあるのですが、マレーシアに少し長めに滞在できる方は、ぜひ行ってみてその光景を楽しんでくださいね。

クアラルンプール近郊インスタ映えスポット

クアラルンプール

写真引用:https://jp.blog.kkday.com/15692/93-kuala-lumpur-10spots/

まずはKL近郊に住んでいる方、またはアクセスしやすい方のためにKuala LumpurやSelangorのインスタ映えスポットを集めてみました!

Changkat’s Colorful Street

写真引用:https://www.instagram.com/p/BqcHRBPHyUq/

写真引用:https://www.instagram.com/p/Btk07TTgagX/

Changkat’s Colorful Streetは、Pavillion(パビリオン)のあるBukit Bintang(ブキビンタン)からアクセスすることのできる、ウォールアートストリートです。

Changkatはもともとバーやクラブの多いエリアで有名だったのですが、最近Facebookで突然人気になったインスタ映えスポットです。

昼間には写真撮影、夜にはバーでお酒を飲んだりと、1日中楽しむことができるエリアですね。

とくに有名なのは、水色の階段の上に雲が浮かんでいるスポットです。

自分が空の上にいるような構図で写真が撮れますよ。

KL Forest Eco Park

写真引用:https://www.instagram.com/p/Bzc6gGNAUlb/

KL Forest Eco Park は、KLタワーに隣接した巨大な森林公園です。

東京ドームの2倍の広さのある森林公園が、首都のど真ん中にあるなんて、まさに自然の豊かなマレーシア、って感じがしますよね。

ここで人気(+インスタ映え)のアトラクションが、キャノピーウォークです。

40mの位置に設置された吊り橋からは、緑豊かな自然と、KLを形成している高層ビルを一度に見ることができます。

そして、誰もがその吊り橋のど真ん中でポーズをとって写真を撮りたくなってしまうスポットなのです。

午前7時から午後6時まで開園しているので、時間によっては、まだのぼりきっていない朝日や、沈みかかっている夕日などに出会えるかもしれません。

マレーシアの都市と自然を一度に楽しむことができるKL Forest Eco Park、KLタワーに行くついでにぜひ寄ってみてください。

Laman Seni 7 (Selangor)

写真引用:https://www.instagram.com/p/7aZ5vPxzB5/

写真引用:https://www.instagram.com/p/82JO_ZGb5q/

マレーシアの首都圏であるGrate Kuala Lumpurの1部であるShah Alamにあるウォールアートストリートです。

Lorong Belakang of Laman Seni 7 (路地裏のLaman Seni7)とも呼ばれるこの場所は、小規模ながらも遊び心があふれたウォールアートがたくさんあります。

トイレのドアを開けることができるアートや、ベンチがアートの一部になっていたり。

エアコンの室外機がアートになっている場所もあります。

KLからは車で40分くらいで行くことができます。

Shah Alam は、KLに比べると郊外ですが、たくさんのレストランやコンビニもあるので、ウォールアートを見たついでにちょっとした街歩きをしてみたらいかがでしょうか。

住所:Jalan Plumbum Q 7/Q, Seksyen 7, 40000 Shah Alam Selangor

Sky Mirror (Selangor)

写真引用:https://www.instagram.com/p/Bz2AWQBHTH-/

写真引用:https://www.instagram.com/p/ByVD1JiAfE1/

マレーシアのウユニ塩湖とも呼ばれるSky Mirrorは、KLから車で1時間ほどのKuala Selangorにある船着き場から40分ほどの場所にある島です。

1カ月に2回の新月と満月の時だけ、観光客にのみオープンしているという何とも不思議な場所です。

個人で行くことは無理なので、ツアーに申し込まないといけません。

いくつかのツアー会社がありますが、価格は大人は約RM100くらいするイメージです。

ツアーには写真撮影代が含まれている場合が多く、水平線を真ん中に、水面が鏡のように映っている写真をたくさん撮ることができます。

しかし、団体で行くので、人がいないところを探して撮影することは少し難しいようです。

他のスポットより価格は張りますが、月に2回しか行けないレアなスポットに行ってみたい方は、ぜひ試してみてください。

住所:Sky Mirror Tour & Travel Sdn Bhd, Jeti Pekan Lama, Kuala Selangor, 45000 Kuala Selangor, Selangor

KLから少し離れるけれど行ってみたいマレーシアインスタ映えスポット

写真引用:https://www.jtb.co.jp/kaigai/area/beach-resort/penang-island/images/img_main_visual.jpg

ではクアラルンプールから離れますが、マレーシアに来たら行ってみたいインスタ映えスポットを紹介致します!!

Penang

写真引用:https://www.instagram.com/p/BZ5K1LMhOl5/

写真引用:https://www.instagram.com/p/BXIg7LdgdGj/

Penangと言えば、食べ物!ですが、、ウォールアートも有名です。

世界各国の観光地に観光マップのようなものが用意されていますが、ペナンの場合はウォールアートマップがあります。

ブランコやバイクなど、訪れた人自らがアートの一部になることもできるようなウォールアートもあり、ウォールアートをめぐるだけで一日が終えてしまうくらいです。

KLからは離れていますが、Penangはマレーシアの中でも主要な観光地なので、かなり行きやすく、見つけやすいインスタ映えスポットだと思います。

Avatar Secret Garden

写真引用:https://www.instagram.com/p/BeQdNtwD0jr/

写真引用:https://www.instagram.com/p/Blkv69ehnHe/

George Townから少し離れた場所にある、イルミネーションが綺麗な場所です。

名前の通り、映画「アバター」を再現したような場所で、何とも言えない不思議な世界観を味わうことができます。

本来は、Thai Pak Koong Temple Tanjung Tokongという寺院なのですが、夜(20時~23時)のみ、アバターの世界に大変身しているところです。

ジョージタウンからは、GrabでRM30くらいで行くことができますが、入り口付近はかなり渋滞がひどいので、運転手さんに言って、少し手前で降ろしてもらった方が楽です。

観光地化されているような見た目ですが、食事をする場所や、お手洗いなどはあまり完備されていないので、気を付けてくださいね。

住所:336, Jalan Tokong Thai Pak Koong, Tanjung Tokong, 11200 Tanjung Bungah, Pulau Pinang

Pahang Bukit Tinggi (Berjaya Hills)

写真引用:https://www.instagram.com/p/Br3A8hxAg4Z/

写真引用:https://www.instagram.com/p/Bt2rzFOAw8J/

2000年にオープンした新しいマレーシアの異国情緒漂う観光地です。

KLから車で1時間で行ける高地であるBukit Tinggiには、Colmer Tropicaleという18世紀フランスのColmetという街をモチーフにしたエリアや、Japanese Villageという日本の情緒漂う空間があります。

建物や本物のように美しくて、街のどこを歩いても画になる、そんな場所です。

また、食べ物や飲み物も、テーマに合ったものが売られているので、その空間にどっぷりつかることができます。

近くにゴルフ場や乗馬場もあるので、KLからの日帰り旅行だけでなく、Bukit tinggi周辺で一泊するのも楽しいかもしれません。

住所: KM48, Persimpangan Bertingkat Lebuhraya Karak, Bukit Tinggi, Pahang

Sungai Pandan Waterfall

写真引用:https://www.instagram.com/p/Bx9FTZrgLaT/

写真引用:https://www.instagram.com/p/BzpzLyblUp4/

Sungai Pandan Waterfallは、マレーシアの中でも最も美しいと言われる滝です。

膝くらいの深さの滝なので、家族連れが水遊びをするのにぴったりなアトラクションだと思います。

Hutan Lipur Sungai Pandanと呼ばれる25ヘクタールもの森林保護区の中にあるこの滝にたどり着くためには、森の中のトレッキングルートを通って行くと、自然を楽しむことができてよいかと思われます。

滝に行くまでのトレッキングツアーなどもあるので、ぜひ利用してみてください。

マレーシアの自然をガイドさんに説明してもらいながら歩くと、新たな発見があるかもしれません。

滝の周辺には、駐車場や、脱衣所、トイレ、お土産屋さんなどもあるので、自然を楽しむことができる一方で便利に整備がされている観光地です。

住所:Air Terjun, Sungai Pandan, 26400 Kuantan, Pahang
(大人RM2 子供RM1)

Perak Kampar Disney Avenue

写真引用:https://www.instagram.com/p/Bym-G4lAmy6/

写真引用:https://www.instagram.com/p/ByaSlbSAB7O/

Kampar Disney Avenueは、パステルカラーの、現実味のないかわいい建物がたくさん見ることができる場所です。

名前にDisneyとあるように、香港のディズニーランドのメインストリートを題材にして作られたそうです。

筆者的にはディズニーのような世界観、、という訳ではありませんが、ディズニーとはまた一味違う夢の国のような世界観を味わうことができる場所だと思います。

建物だけでなく、その周りのベンチや看板、標識までもがディズニー仕立てで、Bukit Tinggiのようにこちらもかなり雰囲気にどっぷりつかることのできる場所かと思います。

住所: Disney Avenue, 31900 Kampar, Perak

Sarawak Gunung Mulu National Park

写真引用:https://www.instagram.com/p/BAjeYnwssCF/

写真引用:https://www.instagram.com/p/BJMJ0oLAYVT/

写真引用:https://www.instagram.com/p/6ZlaanIyA5/

最後は、マレー半島ではなく、ボルネオ島側のインスタ映えスポットを1つご紹介します。

Gunung Mulu National Parkは、世界自然遺産にも登録されている貴重な自然がたくさんある熱帯森林です。

こうもりがたくさんいる洞窟や、石灰岩の崖など、6000万年かけてつくられた大自然がそのまま残っています。

自然が大好きな方には本当におススメの場所です。

その中でも特にインスタ映えと呼ばれているスポットは、The Pinnaclesと言われる岩山がごつごつしている場所です。

自然が素晴らしいのもそうなのですが、そこにたどり着くまでの道のりがあまりにも険しすぎるため、達成感を感じることもできる場所です。

Gunung Mulu National Parkへの出入りはかなり厳重に制限されていて、飛行機に乗って行く必要があります。

The Pinnaclesへ行くためには、3日間分の食料をもって、ボートを漕いだり、トレッキングをしたりしなければ到着することができません。

しかし、Pinnaclesの景色は、これらの挑戦と努力を決して無駄にはしないと言われているほどの絶景だそうです。

体力に自信があり、自然と写真が大好きな方にはオススメのスポットです。

まとめ

マレーシアのインスタ映えスポット、いかがだったでしょうか。

海外にいる時点で、日本とは違うものに出会うことができるし、わざわざインスタ映えスポットに行かずとも良い写真は撮れるだろうと思っている方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、意外とインスタ映えスポットへ行ってしまうと、夢中になって色々な写真を撮りたくなるものですよ。

また、いくつか自然そのものを楽しむことができる場所も紹介させて頂きました。

マレーシアの発展の中でまだ残り続け、大切に保護されている自然を楽しむことも、マレーシアを楽しむ1つの方法かもしれません。

関連記事

  1. TBS バスターミナル

    マレーシアTBSバスターミナル攻略!バスで安く旅行する方法を伝授

  2. マレーシアのお菓子を買うならスーパー限定品を!お土産に最適9選

  3. マレーシア長期滞在者必見!現地にある便利な物&持っていくべき…

  4. クアラルンプールの水道水って飲める?値段や生活水事情を徹底解説

  5. GO KL bus map

    クアラルンプールの無料バスでKL観光!路線図と共に使い方を解説!

  6. クアラルンプール夜の治安は本当に安全?女子一人旅をする前に知る事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA