マレーシア穴場おすすめアイランドリゾート5選!

コロナ禍も1年が経ち、自由に旅行ができない日々が続いていますね。
今まで自由にどこにでも旅行ができていた世界が懐かしく思うこの頃です。

マレーシアでは、現在州を超えた移動は禁止されているので(2021年4月時点)、
国内旅行はできませんが、近いうちに解禁されるといいなと思っています。

そこで、今日は気分だけでも!マレーシアの島のリゾートを紹介したいと思います。

ランカウイ島

マレーシア北西部のアンダマン海にある島。

周辺の98の島々をランカウイ群島といい、
数多くの伝説が残っている神秘的な島です。

日本からランカウイ島に行く場合は、
クアラルンプールで乗り継ぎ、
飛行機で1時間ほどです。

ランカウイ島内で売られている物は税金がかからないので、
ビールなどのお酒がマレーシアで1番安く買えます!

ここでご紹介したいのが、
ランカウイ島の北西に位置するザ ダタイ ランカウイです。

ザ ダタイ ランカウイ (The Datai Langkawi)

ジャングルの中に突如現れた宮殿のような雰囲気のザ・ダタイ。

2018年9月にリニューアルオープンしました。

お部屋は本館にあるキャノピーデラックスと
森の中にあるレインフォレスヴィラから選べます。

キャノピーデラックス

キャノピーデラックスはメインロビーに近く、洗練されたお部屋です。

1階のデラックスルームはテラスに直結していますので、

テラスでルームサービスを楽しむこともできます。

レインフォレストプールヴィラ

レインフォレスヴィラは森の中にありますので、
そこで生活している動物たちの鳴き声や姿を見ることができます。

メインロビーやレストランからは少し離れていますので、
カートを使って移動することができます。

リゾート内にはレストランが3つあります。

伝統的なマレー料理のほか、
インド料理とタイ料理などのアジアン料理を堪能できます。

レストランのほかにビーチ側には
レストラン兼ビーチバーがあります。

プールとも隣接しているので、
海で遊んでもプールで遊んでも
気軽に立ち寄れますのでとても便利です。

リゾート内のプールは2つあります。
メインロビー側にあるプールは大人(16歳以上)専用、
もうひとつのプールはお子様も利用できるようになっています。

プールサイドには週数回、
ろうけつ染めの体験教室を開催しているそうです。

ろうけつ染めのほかに、
ウィンドサーフィンやカヤック、
シュノーケルなどのアクティビティがあります。

さらに朝と夜2回のガイドさん付きのネイチャーウォークが
無料で参加できます。

ジャングルにはオオトカゲや猿、
マレーシアに生息している鳥が住んでいますので、
ここでしか出来ない出会いがあるかもしれません。

THE DATAI LANGKAWI
Jalan Teluk Datai
07000 Pulau Langkawi
Kedah Darul Aman
Malaysia
Telephone: +60 4 9500 500
Email: reservations@dataihotels.com
https://www.thedatai.com/

ティオマン島

ジョホール州から北東の南シナ海にある島。

島のほとんどが手付かずの大自然に覆われています。

KLからは、車やバスで5-6時間です。
ジョホールから近いのでシンガポールからも行くことができます。

世界でも有数なダイビングスポットとして人気が高く、
透き通る海とサンゴ礁が魅力的な島です!

ティオマン島で紹介したいリゾートは、ジャパマラ リゾート ティオマン アイランド。

ジャパマラ リゾート ティオマン アイランド (Japamala Resorts Tioman Island)

写真の左側から右側まで見えるのがジャパマラリゾートです。

こちらのリゾートは島の景観や大自然を
できるだけ壊さないように造られています。

ジャングルの中にひっそりとしている佇まいが
それを存分に表していますね。

街から離れて作られたこちらのリゾートは、
とにかく大自然の中でリラックスできるように

お部屋にもさまざまな工夫が施されています。

まず客室はなんと8タイプものお部屋があります。

全部素敵なので1つ1つご紹介していきます♪

こちらはツリートップシャレーのお部屋です。

ツリートップシャレー

ジャングルの中の岩の斜面に立つ形で造られています。

お部屋の中は竹や木などの家具でまとめてありますので、

とても落ち着いた雰囲気になっています。

続きましてシークリフトシャレーのお部屋です。

ビーチより少し高い場所にあるお部屋なので、
目の前の海を一望できます。

バルコニーにはデイベッドが置かれてありますので、
波の音や海風を楽しむことができます。

シークリフトシャレー

こちらのお部屋も木などの家具を基調とした
リラックス空間になっています。

こちらは、ビーチサランのお部屋です。

ビーチサラン

名前の通りお部屋はビーチ側にありますが、
お部屋にはプールもあります。

お部屋でよりブライベートな空間を
大事にしたい方おすすめです。

ジャングルに囲まれた環境でプールに入るのは
なかなか出来ない体験だと思いますので
ぜひ試してみて欲しいです。

次に紹介するのはラックスツリートップサランです。

こちらのお部屋は背の高い木々に囲まれていますので、
小さいときに憧れたツリーハウスを彷彿とさせます。

ラックスツリートップサラン

バルコニーに出ますと
そびえ立つ大木たちに癒されること間違いなしです。

こちらのお部屋には
プライベートプランジプールが付いてます。

ジャングルラックスサラン

こちらのお部屋はジャングルラックスサラン。

おとぎ話に出てきそうな雰囲気のお部屋です。

木々に囲まれた静かなお部屋で、
耳を澄ませばジャングルで暮らしている動物たちの鳴き声や
気配を感じることができます。

ジャングルラックスサラン

そんな環境のなかでゆっくり読書をしたり、

自分だけの贅沢時間を過ごすことができます。

ジャングルラックスサラン

続きましてヒルサイドサランです。

ヒルサイドサラン

こちらのお部屋はジャングルの中の丘の中腹にあります。

デッキには露天風呂風プールがありますので、

雄大な自然に囲まれながら
ゆっくりと浸かることもできますし、

デイベッドで森林浴を楽しむこともできます。

続いてのお部屋はシービューサランです。

シービューサラン

こちらのお部屋にはキッチンとダイニングが付いている
広々としたお部屋です。

海を眺めることはもちろん、
プライベートプールも付いてありますので、
気兼ねなく家族や友人と過ごすことができます。

最後に紹介するお部屋はペングルハウスです。

ペングルハウス

こちらは二階建てのお部屋です。

リビングからはターコイズブルーの海が一望できます。

プライベートプールがありますので、
好きなときに好きなだけプールを使えます。

以上がジャパマラリゾートの特色豊かなお部屋になります。

お部屋を楽しむ以外にも
シュノーケルやスパなどもありますので、
滞在中はジャパマラリゾートを最大限に楽しめそうです!

JAPAMALA RESORT
Kampung Lanting
26800 Pulau Tioman
Pahang Darul Makmur, Malaysia
Tel +609 419 7777
https://www.samadhiretreats.com/japamala-resort.html

パンコールラウ島

マレー半島西部に位置する島。

こちらの島はクアラルンプールから
スピードボート乗り場まで車で約4時間、
そこからスピードボートで約15分で行けます。

今回ご紹介しているアイランドリゾートの中では、
クアラルンプールから一番近い島になります。

この島にはリゾートホテルは1軒しかありません。

パンコールラウ リゾート (Pangkor Lant Resort)

パンコールラウ島は宿泊客以外、
ボードで近づくことや上陸することができません。

完全なるプライベートな島です。

お部屋は水上コテージのほかに、
庭に面しているガーデンヴィラや
丘の斜面にあるヒルヴィラがあります。

水上コテージのお部屋は、
エメラルドグリーンの海を近くで堪能する事ができます。

ヒルヴィラのお部屋では運がいいと
サイチョウに会うことができます。

こちらのリゾートはアクティビティも充実しています。

ガイドさん付きのネイチャーウォークは
金曜日以外無料で参加できます。

ほかにもテニス、卓球、スカッシュやウォータースポーツ、
別途料金かかりますが
サンセットクルーズなどもあります。

スパもありますので、
プライベートな島で身も心も癒されてみませんか。

PANGKOR LAUT RESORT
Pangkor Laut Island,
32200 Lumut, Perak, Malaysia
https://www.pangkorlautresort.com/

ガヤ島 (コタキナバル)

サバ州の州都コタキナバルからボートで約20分の島。
コタキナバルは、通称KK。
クアラルンプールからは、飛行機で2時間半の距離です。

ガヤ島は、トゥンクアブドゥルラーマン国立公園の中で1番大きい島です。

ガヤ島でぜひおすすめしたいリゾートは、ガヤナ マリン リゾートです。

ガヤナ マリン リゾート (Gayana Marine Resort)

まずなんといっても目の前がサンゴ礁の海と
裏は壮大なジャングルに囲まれている立地です。

宿泊客はこの立地を最大限に活かしたお部屋と
アクティビティを楽しむことができます。

こちらのリゾートは全室水上コテージになっています。

お部屋は4タイプです。

レインフォレスヴィラ、オーシャンヴィラ、
ブリーズヴィラ、パームヴィラになります。

オーシャンヴィラとパームヴィラは、
お部屋から直接海に入れる階段が付いてますので、
いつでも海に飛び込むことができます。

リゾート内には海と繋がっているような造りの
インフィニティプールもありますので、
海とプール両方楽しむことができます。

アクティビティはパドルボーディングのほか、
カヤックやシュノーケルは無料でできます。

こちらのリゾートでもうひとつ無料で参加できる事があります。

それはシャコガイ、サンゴ礁の保全活動です。

リゾートの一角には、
海洋生態学研究センターMERCが隣接してあります。

こちらのセンターではシャコガイの研究と繁殖、
傷ついたサンゴ礁のお世話や植栽を行なっています。

サンゴ礁の植栽は受付で申し込みますと
参加できます。

植栽のあと証明書を発行してくれますので
旅の記念にもなりますね。

滞在先のリゾートで
海の生物の保全活動に参加できるのは
マレーシアでも珍しいので、
思い出深い体験になると思います。

Gayana Marine Resort
Malohom Bay, Gaya Island,
Tunku Abdul Rahman Park, 88778,
Kota Kinabalu, Sabah, Malaysia.
Tel: +60 88-380 390
Email: rsvn.gayana@echoresorts.com
https://echoresorts.com/gayana/

センポルナ(ボルネオ島)

ボルネオ島は、サバ州にあるセンポルナ。

州で海やサンゴ礁、
ジャングルや野生動物などを
自然公園や保護区内で保護しています。

そんなサバ州にあるセンポルナは、
マレーシアのモルディブと呼ばれるほど、
海がとてもキレイです。

ここで紹介するリゾートは、
センポルナ沖に浮かぶヌサクヤ リゾートです。

ヌサクヤ リゾート (Nusakuya Resort)

360度海に囲まれた水上リゾート。

リゾートへはセンポルナ港からボートで
約20分ほどで行けます。

ヌサクヤリゾートは、
2019年10月にオープンしたリゾートですので、

まだ日本人観光客にほとんど知られていない
穴場中の穴場スポットです。

お部屋は全室水上コテージはもちろん、
海へ直接入れる階段も付いています。

シュノーケルセットを無料で貸してくれますので、
いつでも海に入って好きなだけ海を楽しむことができます。

シュノーケルのほかに、
透明のボートもレンタルできますので、

ボートに乗って碧い海に浮かぶと
最高に映える写真が撮れます。

ほかにも映え写真スポットなどが用意されていますので、
写真好きなローカルマレーシア人に人気です。

映え写真スポットの他、
宿泊客たちに実は一番人気の
バルコニーやデッキから見える朝日と夕日。

センポルナ沖の水平線の向こう側から昇ってくる朝日。
そして水平線に沈む夕日。

言葉にしただけロマンチックな雰囲気が伝わってきますね!

実際目の当たりにできるのは
ヌサクヤリゾートに泊まった人だけの特典です。

他のリゾートと比べると、
アクティビティは少ないかもしれませんが、
ここでしか出来ない味わえない非日常体験ができること間違いなし!

Nusakuya Resort
Semporna, Sabah
+60 14-224 4513
email nusakuya@gmail.com
https://www.facebook.com/nusakuyaresort/

 

まとめ

今回5つのリゾートを紹介しました。

書いているだけで気分が上がっちゃいます!!

今はまだ自由に旅行など行けませんが、
コロナが収まったらどこに行こうかと
あれこれ考えてしまいました(笑)

皆さんもぜひお気に入りのリゾートを探してみてくださいね!

関連記事

  1. クアラルンプールのフードコード5選!オススメの食事やマナーを紹介

  2. マレーシアのチップ事情|実はチップがいらない?行く前に知りたい知識

  3. マレーシア海外不動産投資の魅力

  4. クアラルンプール 女一人旅 予算

    クアラルンプール女子一人旅のリアルな予算や服装など注意点まとめ

  5. クアラルンプールのデートスポット5選!カップルで楽しめる人気スポット

  6. クアラルンプールのブキビンタン絶対食べたいおすすめ朝食6選!